今まで色んな女性と噂になってきた斎藤佑樹。

その斎藤のスキャンダルの中で最も大きいものは

年上らしい女性に撮られたホテルでの寝顔スクープでしょう。

 

しかし、このスクープは本当なのかと疑問が挙がっているようです。

スクープを提供した女性にも胡散臭いところがあるみたいで・・・

 

 

その女性は石井という人物となっていますが、これは仮名ですね。

当然といえば当然なんですが、この時点で業界関係者くらいの信憑性となっています。

噂によると、相当年上らしいのですが年齢不詳(^_^;)

 

どんな女性なのかというと華原朋美に似ていて、

身長は156くらい、シャネルのグラサンを掛けていて

以前に水商売をしていたという女性。

 

2人の出会いは石井から斎藤佑樹に手紙を送った事かららしい。

しかも電話番号とアドレス付きで。

本人曰く、同様の手口でいろんな男性(野球選手)と仲良くなってるそうです。

こんな怪しいのに釣られる男いるんでしょうか?

 

斎藤とは2007年から付き合っていたそうで、

国際試合のために出国する前日も一緒にいたそうです。

交際が順調に進んだのかと思いきや

お互い忙しくなって疎遠になってしまったんだとか。

ですが、写真(寝顔)だけはしっかり撮っていたようです。

 

ちなみに、このスキャンダルが発覚したのは2011年9月です。

「結婚する事になったので、関係を精算しておきたい」という事ですが

カネ目当てで週刊紙に情報を売ったと見て間違いないでしょう。

 

 

このスキャンダルが本当なのか気になる所ですが、

写真も出て来ていますし、本人も認めていると聞きました。

この女性が最悪なのは確かなんですけどね・・・

 

この騒動以降、一般人に手を出すのは辞めたのかと思いきや、

ちょっと前まで付き合っていた子は一般人だったらしいですよ。

大学で知り合った子だったんだとか。

ですが、斉藤が「好きじゃなくなった」と言って振ってしまったそうです。

後に写真売られたりとかしなければいいんですが・・・