フェニックスリーグで11失点という結果となった斎藤佑樹。

フェニックスリーグというのは若手の修行場のようなもので、

国内球団だけではなく、アジアの球団も来ていたりします。

 

二軍というとちょっと違うかもしれませんが

経験の少ない選手などが多く出場するリーグ戦です。

 

そこで11失点という大炎上を見せてしまった斎藤。

引退しろ、という声もちらほら聞こえてきたりします・・・

 

その斎藤ですが、実は教員免許を取っているんだとか。

そういえば早稲田では教育学部でしたね。

 

勉強もしっかりやりたいみたいな事を言っていた気がしますが

その成果はちゃんと出ているみたいです。

 

なので、引退したとしたら教師になる可能性もありそうです!

体育とか教えてたり・・・

斎藤は穏やかそうですし、そういうのも向いているかもしれません。

 

その他、斎藤は引退したら

スポーツキャスターやるんじゃないかとか、

アナウンサーという声も良く聞きますね。

色んな名言を生み出してきた斎藤なので実況とかも良さそうです。

 

元々インテリで頭脳派っぽい感じですから

日本ハムに就職しちゃうっていう手も良さげですね。

セールスマンとか似合いそうに見えるんですよね・・・

何というか、見た目が結構普通な感じなので(良い意味で)。

 

ネット上ではうどん屋になる、という声も出ていますが

斎藤はそんな面倒臭い事やらないんじゃないでしょうか(^_^;)

練習もサボっていたタイプみたいですし。

今年の惨状を見て、斎藤佑樹の今後が気になる人もいるんじゃないかと思います。

ちょっと前にはヤクルトにトレードっていう話も出ていましたよね。

 

しかし、今年までで11勝を挙げているというのは、実は優秀な数字です。

日ハムもそんなに先発陣揃っている訳でもないですし、

斎藤は人気もある選手なので、放出はしないんじゃないかと思いますね。

 

先発だけではなく中継ぎとか、抑え・・・はあまり向いてなさそうですが、

配置転換してみるのも良いのかもしれません。

中継ぎあたりが割と良さそうに見えますね。

 

今回のフェニックスリーグも最初の方はちゃんと抑えてましたからね。

一度中継ぎでやってみると薮田のように覚醒するかもしれませんよ。