髪の毛を切りすぎたな、と悩むことってありませんか?

女性はもちろんの事、男性でもあると思います。

 

普段長めにしている方は、

髪を短くしてしまうと何か違和感が・・・

という場合もあると思います。

 

そうした場合でも、

髪を元に戻すというのは難しいですよね。

今回は髪の毛が早く伸びる方法についてお伝えします。

 

 

・大豆を食べると髪が伸びる?

髪を構成している成分はタンパク質です。

ケラチンというものが主な構成要素となっているんですね。

そのため、タンパク質をたくさん摂る事が大切です。

 

ですが、肉を食べ過ぎると、

脂肪分が多いために太ったりしてしまいます。

 

そこで大豆がオススメとなります。

大豆はタンパク質を多く含んでいるのに脂肪などが少なめなんですね。

 

その他にも大豆にはイソフラボンと呼ばれる、

化粧品でも使われている美容に良い成分が含まれています。

髪だけではなく、美容にもとても良い食べ物なんですね。

 

豆乳飲料など、味が苦手という方にも

とても飲みやすいものも出ているので、

髪を伸ばしたい人にはオススメの食べ物ですよ。

 

・タバコは辞めた方が良い?

美容にはあまり良くないという噂のあるタバコ

髪にとっても良くないそうです。

 

タバコにはニコチンが含まれており、

これは髪を作る細胞への血行を悪くしてしまいます。

その結果として、髪に栄養がいかなくなってしまいます。

 

せっかく栄養をとっても、

それが髪の毛に行き渡らなければ無いのと同じです。

 

髪を伸ばしたい方は、タバコは避けたほうが良いでしょう。

 

・睡眠時間を確保する

髪の毛が伸びる事には成長ホルモンの働きが影響しています。

その成長ホルモンが出るのは睡眠中だけなんです。

そのため、睡眠時間をちゃんと取る事も大切になります。

 

・ストレスを避ける

強いストレス環境下に置かれると、

睡眠がしっかりと取れなくなってしまい、

その結果、成長ホルモンの分泌を妨げ、

更には髪の血行を悪くしてしまいます。

 

ストレスが全く無い生活は難しいと思いますが、

髪のためには、なるべくストレスが掛からないようにしたい所です。

 

・亜鉛をほどほどに摂る

髪の構成要素がタンパク質であるという話をしましたが、

そのタンパク質の生成に亜鉛が関係しているという説が出ています。

確定しているわけでは無いそうですが、かなり有力な説だそうです。

 

そのため、亜鉛をしっかり摂りたい所ですが、

多く摂り過ぎると中毒を起こすのでほどほどに摂りましょう。

 

推奨量は男性の場合は一日当たり9mg、

女性の場合は一日当たり7mgとなっています。

上限量は一日当たり30mgなので、摂り過ぎないように注意してください。

 

亜鉛を多く含む食べ物は以下のようになります。

 

・牡蠣(7mg/100g)

・レバー(6mg/100g)

・牛肉(4mg/100g)

・卵(1mg/100g)

 

牡蠣がミネラルを多く含むのは有名ですね。

100g食べるだけで十分な亜鉛が確保出来ます。

 

意外と牛肉や卵などにも含まれているので、

サプリメントで摂る際には摂り過ぎでないか注意が必要です。

 

・髪が早く伸びるシャンプー?

エレンス2001というシャンプーがあって、

これをつかうと髪が早く伸びるという話があります。

 

口コミなどを見ても

早く伸びるようになったという声が多いようです。

 

しかし、効果には個人差があるようで、

髪は早く伸びるようになったけど、

髪の艶が無くなったとか、パサパサになるという声もあります。

 

どうしても髪を伸ばしたい時はありかもしれませんが・・・

合わないという可能性も頭に入れておいたほうが良いでしょう。

 

その他、育毛剤を使うというのも効果があるそうです。

ただし、こちらも効果には個人差がある上に、

値段も高いものなので、どうしてもという場合のみにした方が良いでしょう。

 

これ系の定番としては

ヘアアクセルレーターというものがあり、

こちらは高い評価を得ているようです。

 

・ヘッドスパに行くと良い?

上で血行を悪くしないようにした方が良いと書きましたが、

逆に血行を良くすると髪の成長が良くなります。

 

そのための方法として挙げられているのがヘッドスパです。

頭をマッサージするので、結果的に血行がよくなるという訳です。

 

また、わざわざヘッドスパに行かなくとも、

普通に売られている炭酸水で頭皮を洗うというのも効果的なようです。

炭酸水はペットボトルなんかに入って売られていますね。

 

炭酸水には二酸化炭素が含まれていますが、

これが皮膚に触れると、血管が拡張され、

血行が良くなるという効果があるんですね。

 

3日に一度くらいで良いそうで、

そこまで値段が張るものではないので、

試してみるのも悪くないかと思います。

 

注意点としては、

甘味が加えられたようなもの、

重曹が使用されているものは避けたほうが良いそうです。

原材料が水のみか、水と二酸化炭素のみというのが良いとの事ですよ。

 

頭皮に炭酸水を掛ける際には、

マッサージも一緒に行うと、より効果が期待出来るようです。

 

・その他、髪が伸びると言われている方法いろいろ

上で書いてきた事の他にも、

髪が早く伸びる方法というものはあります。

 

噂レベルで、正しいか不明なものも多いですが、

分かる範囲での情報を下にまとめました。

 

・オリーブオイルで頭をマッサージすると髪が早く伸びる

・ドライヤーで髪を乾かす時は冷たい風にする

・ヘアアイロンなどは使わないようにする

・帽子などで、髪に紫外線を当てないようにする

・指の爪に刺激を与える

・シャンプーを使わないで頭を洗う(湯シャンする)

・部屋の湿度を上げる

 

 

ちょっと疑わしい情報もありますが、

髪を伸ばす方法については以上です!

 

リスクが少なそうなやつから試してみるというのも、

悪くないのではないかと思います。

しっかり睡眠を取るといった辺りから始めてみるのがおすすめですよ。