アニメでも漫画でも大人気の『進撃の巨人』

2500万部以上の売上を記録しているようで、

もはや日本を代表する漫画となっています!

 

その大人気コミックが実写化するそうで・・・

 

・進撃の巨人が映画化?

海外でも「attack on titan」として

人気となっている本作ですが、

なんと実写化するという情報があります。

 

公開の時期については当初、2013年と言われていましたが、

2014年であると後に変更される事となりました。

ですが、本日入ったニュースによると、

2014年初夏から撮影開始となり、公開は2015年になるという事です!

 

監督は中島哲也さんだと当初発表されていました。

湊かなえの小説を映画化した『告白』で有名です。

 

ですが、中島氏は降板する事となったようですね。

その代役は『のぼうの城』の樋口真嗣となるようですよ。

脚本は、町山智浩と渡辺雄介の2人が担当となるということです。

 

ちょっと前までは映画の公式サイトが全く更新されてなかったのですが、

新監督の発表とともに公式サイトも新しくなりました。

 

・本当に実写化するの?

公式のサイトもあるのですが、

本当に実写化するのだろうか、という声も挙がっています。

 

あまり進捗状況が出てこないだけに、

中止になったのではという見方も出ていましたね。

 

それに加えて、

実写化できるの?という根源的な疑問も多いようです。

 

立体機動装置なんかの演出はかなり大変そうですが、

あのハリーポッターも実写化したくらいなので、

技術的にはいけるんじゃないかなと思っています。

 

ただ、しっかりとしたクオリティで作ろうとすると、

もの凄い額の制作費が掛かることでしょう。

かなり売れている作品ですし、

そのぐらいのお金は出せそうな気がします。

 

公式のツイッターでも

「実写版の製作中止は無い」とコメントしているので、

今回の実写化の発表は確定とみて良さそうです。

 

・気になるキャストと監督が降板した理由

実写化となれば気になるのがキャストですよね。

その出演者なのですが、

ミカサが剛力彩芽であるという情報が出ています!

 

剛力さんは色んな所で見かけますね・・・

 

降板した中島監督は、

原作者である諫山創と入念な打ち合わせをしていたそうですが、

剛力彩芽押しに耐えられず逃げ出したという噂があります・・・

 

それは置いておくとしても、

進撃の巨人って基本的に東洋人がいないですよね。

ミカサがハーフなくらいで、

後はみんな外人的なイメージがあります。

 

ですが、全員外人というのも、

国内ではあまりヒットしなさそうな気がします。

なので、その辺は設定を変えてくるかもしれません。

 

その進撃の巨人実写版で、

噂されているキャストについて下にまとめました。

 

・エレン・イェーガー

主人公となるエレンのキャストとしては、

松坂桃李とか、藤原竜也という声があるようです。

イケメンな俳優が候補に挙がっていますね。

 

他のキャスト候補が立体機動装置で飛び回るイメージが無い中、

藤原竜也とかだったらあまり違和感無さそうな感じはします。

ですが、年齢が上過ぎるかな・・・??

 

・ミカサ・アッカーマン

母親が東洋人のミカサは日本人でも問題なさそうです。

ネット上を見ると、堀北真希という声が挙がっていました。

 

しかし、堀北真希が立体機動装置で飛び回るというのは

イマイチ想像しにくい所ではあります。

その上で、巨人のうなじの辺りを切らないといけませんからね・・・

 

その他、橋本愛という声もあります。

クールでダークそうな雰囲気はありますね。

強そうな感じはしませんが、筋トレすれば何とか・・・??

 

・アルミン・アルレルト

もろに外人顔な気がするアルミンですが、

キャストの候補としては神木隆之介という声が。

身長的には近いですし、髪を染めればいけるかな?

 

ここは外人を起用したほうがハマるかもしれませんね。

 

・リヴァイ兵長

そういえば未だにフルネームが出ていませんね。

そんな彼は背が小さめで、ダークという難しい役どころになっています。

 

ネット上ではhydeという声が出ていましたが・・・

身長は近い感じで、雰囲気的にはあっていると思います。

ですが、こちらも立体機動装置で飛び回る姿がイメージしにくいです。

MOON CHILDに出てたし、意外といけるかも・・・??

 

本郷奏多という声もあります。

ちょっと若いですが、目付きとかは良さそうです。

 

 

主だったキャストの噂については以上です!

オール日本人で行くのか、外人も混ぜるのかで、

大分印象が変わってきそうな感じがします。

 

日本人でいくなら設定を少し変えないと

違和感が出てくるかもしれません。

キャラが実写オリジナルキャラに変わる可能性も噂されています。

 

実写化は確定のようなので、

撮影する目処が経ったという事なのでしょうが、

一体どうやって撮影するのかが楽しみです。

 

ちなみに、キャストについては

公式にはまだ何も発表されていません。

それまで想像して楽しむのも良さそうですね。