西川史子の母親が、

集中治療室に入っていると、最近ニュースになりました。

 

早く帰りたいと、

普段強気な女史には珍しい姿を見せていました。

 

その彼女の兄弟や母親はどんな人なのでしょうか?

気になる噂について調べてみました。

 

西川史子の兄弟って?

実は兄が一人いるみたいです。

ですが、こちらの兄は医者ではないらしい・・・

 

何でも『性格が優しすぎて医者には向かない』

という理由だったそう。

 

それで妹である西川史子が父親からスパルタ教育を受けていたんだとか。

 

もしかしたら兄が優しすぎるのではなく、

妹が逞しすぎたという可能性もありそうですが・・・

 

その兄がどうなったのかというと、

噂ですが、医者の試験に合格できなかったらしいです。

ある意味、両親の見立ては正しかったということでしょう。

 

西川史子の実家は金持ち?

知っている方も多いかと想いますが、

西川史子の父親は医者です。

 

となれば、実家はかなりの金持ちであると予想できますよね。

 

医者といっても、大病院に務める医者と、

独立して病院を設立する医者に分かれますが、

父親は自分の医院を持っているようです。

 

その病院はどこなのかというと、

『西川整形外科医院』という医院だそうです。

相模原市の東林間にあるみたいですよ。

 

西川史子の母親って?華族?

つい先日、西川史子の母親が心筋梗塞で倒れたという話が出ました。

これはテレビ番組の中で明らかにしたもので、

母親が心筋梗塞のために集中治療室に入院してしまったそうです。

 

入院してから、その後どうなったのかについては、

まだ情報が入っていませんが、

普段は強気の西川女史が涙ぐみながら語っていたところを見ると、

母親を大事に思っている事がわかるかと思います。

 

その母親なのですが、華族なのではという噂があります。

華族というのは、いわゆる貴族のことですね。

日本にそんな制度があったのか!と驚く方もいると思います。

実は、第二次世界大戦直後くらいまでは存在していたんですよ。

 

西川女史の母親は厳しい父親と違って、

娘を全面的に肯定していた優しい母親だった・・・という話も耳にします。

 

ですが、西川史子に『物事はコネや金を使って解決しろ』

という事を教えたのはその母親のようです。

 

いわゆる処世術に通じているようで、

華族かどうかについては情報が全く無かったのですが、

結構良い身分の生まれだった可能性はあるのではないでしょうか。

 

母親の年齢が話題になっていますが、

こちらについてもはっきりとした情報はありません。

ですが、結婚したのは母親が24歳の時だったそうなので、

70近い年齢なのではないかと思われます。

 

この母親の教育については、以前にテレビで放送されていて、

『とにかく医者になりなさい』とか『金とコネで99%の事は解決できる』

という言葉が話題になっていたことがありました。

 

何でも、西川女史の母親は旦那、つまり西川史子の父親に

専業主婦だった事を馬鹿にされ続けていたそうです。

「お前は稼いだことがないから・・・」などなど。

 

その反動で、娘に英才教育をするようになったんだとか。

 

娘がこういう性格になったのは父親のせいだったりして・・・??

 

西川史子と元旦那の年収とは?

年収4000万と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

金持ちだな、とか色々と考えるかもしれませんが、

これを結婚相手に求めるとなると、普通は高望みだなとなりますよね。

 

知っている方も多いでしょうが、

西川先生は『結婚相手に求めるのは年収4000万!!』

という事を宣言していました^^;

 

視聴者からしてみると、

一体何を言っているんだこいつは???

と思った方も多いかと思います。

 

では西川史子の元夫、福本亜細亜の年収はいくらだったかというと・・・

実は1000万ほどだったそうです。

 

あれほど4000万といって、

本まで出版していたにも関わらず、

実際に結婚すると「そういうのは関係ないですね」だそうで(-_-;)

 

ですが、福本亜細亜の実家はめっちゃお金持ちだったそうで、

年収は少なくとも、財産はめっちゃあったのではないかと言われています。

という事で、愛情優先だったのかと言われると微妙です(笑)

 

話は変わりますが、

男性にやたらと注文を付ける西川史子の年収はいくらなのでしょうか?

 

あれだけ言うんだから稼いでいるんだろう・・・

と考えた方は正解。

 

以前のインタビューで、

『4000万の二倍は軽く越えている』

という事が明らかになっています。

 

大体、1億~1億2000万ほどではないかと言われているようですよ。

流石、人に言うだけの事はありますね(^_^;)

 

でも、それだけ金があるんだったら、

相手の年収なんてどうでもいいのでは、と思ってしまいます。

これだけお金を稼いでいるのに、それ以上を求めるというのは、

母親の教育が効いているということなのかもしれませんね。

 

そんな西川史子も、

離婚騒動でかなり傷心したのか、

「年収4000万なんてくだらない」というような事を最近言っていました。

 

ですが、「医者だったからこそ、離婚に踏みきれた」

なんていう話も聞くので、完全に考えが変わったという訳では無さそうです^^:

 

 

女医の西川史子については以上です!

美人・・・なのかな??

 

好きな方には申し訳ないのですが、

正直あまり美人には見えな・・・

いや、何でもないです(^_^;)

 

割と質素な生活をしていたらしい西川先生。

いつか高飛車な先生と相性の良い男性が現れると良いですね。