春が終わりに近づき、

そろそろ夏が近づいてきていますね。

 

ですが、この時期に花粉症に悩まされる事があるらしい・・・??

その気になる花粉の情報について調べてみました。

 

5月や6月になっても花粉症の症状が出る原因と対策とは?

この時期は、スギなどの強力な花粉のピークこそ過ぎますが、

実は、この時期に花粉症の原因となる花粉をまき散らす植物もいるんですね。

 

それがイネ科の植物です。

その中でもカモガヤが原因となるケースが多いようです。

その他に多いのはオオアワガエリなどがあります。

 

大体5月以降に掛けて、花粉をまき散らすようになるため、

スギやヒノキ花粉が過ぎた~、という頃に花粉症の症状が出たりします。

 

結構、これに悩む方が多いというものなので、

大したこと無さそうに思うかもしれませんが、警戒したい所です。

 

イネ科の花粉は、それほど遠くまで飛ぶ訳ではないので、

出来るだけ近くに寄らない事で、ある程度軽く出来るとの事です。

河川敷などに多く咲く植物であるので、

川が近いという場合は、窓をあまり開けない方が良いでしょう。

 

どのような症状が起こるの?

症状については、イネ科特有というものはなく、

通常の花粉症とほとんど同様の症状となります。

 

そのため、この時期に花粉症の症状があっても、

イネ科であると断定せずに、病院でどの花粉に反応するのか、

調べてもらった方が確実でしょう。

 

また、ショック症状を起こすという場合もあるものなので、

アレルギーがあるという場合には注意しておいた方がよいでしょう。

イネ科にはアレルギーを持っている方の多い小麦も含まれています!

 

夏や秋に起こる花粉症について

実は、夏から秋にかけて起こる花粉症というのは意外とメジャーです。

 

どんな植物が原因となって起こるのかというと、

イネ科の植物やブタクサ属の植物が原因となることが多く、

5月頃から花粉をまき散らす、カモガヤとかオオアワガエリなんかも、

夏に起こる花粉症の主だった原因だったりします。

 

キク科のものも原因となる事が多く、

夏から秋にかけて、ヨモギなどが原因となるケースが多いようです。

近くに咲いているという場合は警戒しておきましょう。

 

上で書いた、イネ科の植物も

5月頃から9月頃まで花粉をまき散らすようなので、

5月頃に花粉症の症状が出る人は、秋ごろまで対策をしておきたい所です。

 

暑い時期の花粉症対策!

春とか、まだ暑くない時期の花粉症であれば、

花粉対策のマスクをするなどという対策もかなり有効です。

 

しかし、夏場など、暑い時期にマスクをするというのは厳しいですよね。

 

ゴーグルを掛けるというのもありますが、

こちらも猛暑になってくると辛いものがあります。

そこで、マスクやゴーグル以外の花粉症対策をまとめてみました。

 

☆花粉症に効果があるといわれる食べ物を摂る

花粉症に効果がある食べ物って意外と多いんです。

まずは、食べている人も多いであろうリンゴです。

 

リンゴには食物繊維が含まれているのですが、

この食物繊維がアレルゲンに効果があるんだとか。

 

その他、簡単に出来そうなものとして、

ヨーグルトを食べるという手段もあります。

 

実は、実験データとして、

毎日ヨーグルトを食べている人は花粉症の症状が緩和された、

というデータが出ているそうですよ。

 

これ以外にも、玉ねぎやチョコレートなど、

意外なものが花粉症に効果的だと言われています。

 

こうしたものを継続的に食べ続けることでも対策になるようです。

 

☆鼻マスクを使う

鼻マスクって何?っていう人もいると思います。

簡単に言ってしまえば鼻栓ですね。

鼻を塞いで花粉の侵入を防ごうというものです。

 

鼻栓という名前では微妙なためか、

鼻マスクというネーミングで売られている事が多いですね。

 

使い方としては、鼻に突っ込んで使うという、

とてもシンプルな使い方になります(笑)

 

普通のマスクだと、暑くて辛いという方には、

試してみる価値があるかと思います。

 

☆鼻腔クリームを使う

上に引き続いて、鼻の話になります^^

こちらは鼻マスクとは異なり、

鼻腔にクリームを塗ることで、花粉の侵入を防ごうというものです。

 

鼻にクリームを塗るという事に抵抗があるかもしれませんが、

人によってはマスクやゴーグルが不要になるので、

試してみる価値は十分にあるでしょう。

 

また、鼻に散布するスプレーというのもあります。

スプレーするだけなら、手軽に試せるかと思います。

人によって、効果があったり無かったりするみたいですが、

マスクが不要になるというメリットは大きいのではないでしょうか。

 

 

夏や秋に起こる花粉症については以上です!

春が終わりに近づいているからといって、

油断していると痛い目に遭ったりするかもしれません。

 

意外と花粉対策というのは、幅が広かったりするので、

出来そうなものがあれば試してみてくださいね。